2012/12/05

ガス衣類乾燥機

 このところ、ここ出水では天気があまりぱっとせず寒いです。鹿児島だからといってあったかいなんて思ってる人いませんか? 冬の雨...寒いし、冷たいし、帰っても洗濯物は乾いてないし...。

 と、こんな無理な流れで当然出てくるのが、ガス衣類乾燥機。
 まあ、よく言われることですが、とにかく速い。社内聞き取り調査によると、スイッチ入れて乾燥終わるまでせいぜい平均40~50分程度。それに比べ、ドラム型洗濯機の乾燥機能なんか平気で2時間とか表示するし...。

 あとは、ガス代もたいしてかからない。たしかに当社のガス料金でざっと計算して、50分間、最大燃焼でまわり続けたとしても100円しないですね。

 梅雨の時期も花粉の時期も気にせず、洗濯物が短時間でふっくら乾燥...そんなガス衣類乾燥機のたくさんのメリットについては、国内唯一の製造メーカーであるリンナイさんや取扱いのある大手ガス会社さんのHPで確認してみてください。

 と、ここで終わると記事の価値はほとんどありませんので、今回、ガス衣類乾燥機を所有する社員の使用実態をお届けしたいと思います。これで記事の価値が上がるかどうかはわかりませんが...。
 ()内は使用歴です。十数人の従業員のわりに、ガス会社らしく所有率は高いほうじゃないかと思います。


穏健派・・・雨の日や乾きにくい日に補助的に使う

  • 製造課Yさん(10年)・・・「芯から乾く」...しっかり乾くということですね。
  • 供給課Kさん(20年)・・・「ガス器具のなかでも一番使える。電気じゃ真似できないだろう...そんな日が来ないことを願っています。
  • 営業課Mさん(2ヶ月)・・・主婦。最近のリフォームを機に設置。それまではストーブ前に洗濯物がすだれ状態...これ同じです...「一度干して、半乾きのものを乾かしています」とのこと。
  • 総務課Sさん(8ヶ月)・・・主婦。息子さんの野球ユニフォームを急きょ洗濯する場合でも安心。「まさかこんなに頻繁に使うなんて考えもしなかった」...近所に住むお姉さんも使いにくるとか...。


武闘派・・・季節も天候も関係なく毎日とことん使う

  • 営業課Nさん(18年)・・・脱水後、洗濯機から直接投入。「家に帰って外に洗濯物が下がっていた記憶はない」...さすが課長です。
  • 営業課Yさん(3年)・・・同じく脱水後、洗濯機から直接投入。「投入前に洗濯物が絡まっていようが関係ない」...もちろん絡まりをとる機能はありません...「5kgタイプに8kgぶちこみます!」...あくまで自己責任でお願いします...。


怠惰派...

  • 営業課Kさん(0ヶ月)・・・「乾燥機? 持っていますけど(もらいもの)、まだ設置していません」...っていつ設置するんだろうか...。


以上、ご購入を検討する際の参考(?)にでもなれば幸いです...。